【阪神】金本監督、プロ2年目・植田「広島・正田さんに似ている」…一問一答

JUGEMテーマ:阪神タイガース



【阪神】金本監督、プロ2年目・植田「広島・正田さんに似ている」…一問一答

 30日からの巨人2連戦(甲子園)に向け甲子園室内練習場で全体練習を行った阪神。10月1日に引退登板、セレモニーを行う福原も合流した。練習後の金本知憲監督(48)の一問一答。

 ―プロ2年目の植田が合流。期待するところは。

 「盗塁。(出場は)代走で。(2軍で12盗塁をマークし)失敗ゼロでしょ? 守りも相当うまいらしい。打撃はまだ。(高卒2年目で)大学2年生(と同じ学年)だから」

 ―両打ちでもある。

 「スイッチといっても(転向して)1年目。足は速いし、守りもうまい。将来的には楽しみ。下(2軍)からの推薦で」

 ―何か声をかけたりはしたのか。

 「特には(ない)。北條とは話したよ。『お疲れさん』と。『植田が来たからもういいよ。よう頑張ったな。(来年は)植田がいるから』と(笑)」

 ―足が速いというのは来季以降、魅力だ。

 「来年どうこうのレベルじゃないでしょ。まだまだ今日のスイング見ていたら。ただこれは分からないよ。本人の努力次第では。足が速いんだから。赤星みたいにチョコンと当てて内野安打を稼げたら」

 ―北條にバットを渡していたが。

 「重たい(マスコット)バットをね。ティー用のバット。『しっかりこの秋の練習で振ってもらうから』と。短いバットと長いバットを。いろいろと」

 ―金本監督が見てきた選手で植田は誰かと重なる部分はあるのか。

 「カープでは正田さんかな。正田さんの現役の若い時は僕は見ていないけど、内野で足が速くてスイッチヒッターで。正田さんもプロに入ってスイッチになったから。正田さんの練習量ぐらいやれば彼(植田)も、もしかしたらというね」
0

    父と母 別の女性の3人の遺伝子を持つ子どもが誕生

    JUGEMテーマ:ニュース



     母親の卵子の核を、ほかの女性の卵子に移植して受精させることで、父親と母親、それに別の女性の3人の遺伝子を持つ子どもが、アメリカの医師らによって生まれていたことがわかりました。母親が子どもが死に至る病気の遺伝子を持っていたことから、医師らは子どもの死を防ぐことができたとしている一方、将来、子どもの健康に影響が出ないかや倫理的に問題がないかなどをめぐって議論を呼びそうです。

     この出産を担当したのは、アメリカ・ニューヨークにある不妊治療のクリニックの医師らで、ことし4月に男の子が生まれたとしています。

     クリニックによりますと、男の子の母親は、卵子の核の外側にあるミトコンドリアという器官の中に子どもに脳症を引き起こす遺伝子があり、2人の子どもをこの病気で亡くしたということです。

     このため、クリニックでは、母親の卵子の核を、核を取り除いたほかの女性の卵子に移植して、正常なミトコンドリアを持つ卵子を作り、これを父親の精子と受精させ、母親のおなかに戻したところ、ことし4月に男の子が生まれ、健康に成長しているということです。

     この治療は、アメリカでは認められておらず、クリニックではメキシコで行ったとしています。

     父親と母親、それに、別の女性の3人の遺伝子を持った健康な子が生まれたのは初めてではないかとされており、医師らは、死に至る病気を防ぐことができたとしている一方、将来、子どもの健康に影響が出ないかや倫理的な問題がないかなどをめぐって議論を呼びそうです。
    0

      プロ野球 日本ハム マジック1に



      プロ野球 日本ハム マジック1に

       プロ野球はパ・リーグの2試合が行われ、首位の日本ハムが勝って2位のソフトバンクが敗れたため、日本ハムの優勝へのマジックナンバーは1となり、最短で27日に日本ハムの優勝が決まります。

      ロッテ対ソフトバンクはロッテが延長10回、3対2でサヨナラ勝ちしました。ソフトバンクは2点をリードしましたが、7回、3人目の岩嵜投手がロッテの中村選手に6号ツーランを打たれ同点に追いつかれました。延長10回には満塁のピンチで5人目のスアレス投手がタイムリーを打たれサヨナラ負けし、2連敗となりました。

      オリックス対日本ハムは日本ハムが4対3で勝ちました。日本ハムは5回、陽選手のホームランで先制し、6回には指名打者として出場した大谷投手のタイムリーと2者連続の押し出しのフォアボールで3点を加えました。
      そして、オリックスの追い上げを5人の投手リレーでかわして、チームは3連勝です。

      首位の日本ハムが勝って2位のソフトバンクが敗れたため、日本ハムの優勝へのマジックナンバーは2つ減って「1」となり、最短で27日に日本ハムの優勝が決まります。
      0

        別の男性患者1人も中毒死 横浜・入院患者死亡

        JUGEMテーマ:事件・事故



        別の男性患者1人も中毒死 横浜・入院患者死亡

         横浜市神奈川区の大口病院で、点滴に異物が混入されて入院患者が死亡した事件で、神奈川県警は26日、別の男性患者1人の死因も界面活性剤による中毒死だったと発表した。男性は18日に点滴を受けた後、死亡していた。殺菌作用が強い同一の界面活性剤が検出されており、県警は消毒液を点滴に混入したことによる連続殺人事件とみて捜査を進める。

         県警によると、新たに中毒死が判明したのは、横浜市青葉区梅が丘の無職、西川惣蔵さん(88)。寝たきりで、20日に中毒死した八巻信雄さん(88)と同じ4階の病室だったという。

         大口病院では、点滴は医師の指示で薬剤師が用意し、病院1階の薬剤部で保管。投与する患者の名前と日付を書いたラベルを貼ったうえで、各階のナースステーションに運ばれていた。ステーションに搬入されてから24時間以内に使うのが原則だが、17〜19日は3連休だったため、17日午前に一括して搬入。段ボールに入れてステーション内に置かれていたという。

         4階では18日に別の80代男性が、20日には90代の女性がそれぞれ死亡していたが、この2人はいずれも病死と判断された。
        0

          access / Missing 4 seasons

          JUGEMテーマ:access







          【送料無料】 access アクセス / 未定 X盤 【CD Maxi】
          0

            TM NETWORK / MARIA CLUB

            0

              【内田雅也の追球】超変革で目をつぶったけど…来季はアリバイ無用

              JUGEMテーマ:阪神タイガース



              【内田雅也の追球】超変革で目をつぶったけど…来季はアリバイ無用

               ◇セ・リーグ 阪神2―0中日(2016年9月24日 ナゴヤD)

               推理小説や刑事ドラマに出てくるアリバイは、ラテン語で「どこか他の場所」という意味だそうだ。容疑者が犯行現場にいなかったと弁明する時に使われる。

               米国では1915年から「弁解する」「言い訳をする」の意味で用いられた。野球記者、野球作家の草分け的存在、リング・ラードナーが24年に発表した小説『弁解屋(アリバイ)アイク』(新潮文庫)の巻末、訳者解説にある。

               小説は当時のマイナー球団が舞台。主人公の外野手、通称アイクは良いことも悪いことも何でも言い訳し、ウソをつく。フライを落球しては「このグローブは新品で使い馴(な)れないんでねえ」。前年の打率を問うと「シーズンの間ずっとマラリアに罹(かか)ってたもんでねえ、結局3割5分6厘にしかならなかったんです」。

               こんな選手は今もどこかにいる。この小説を引用する『野球のメンタルトレーニング』(大修館書店)には<言い訳は自分も他人もダメにしてしまう>とある。結果がすべての世界。不運を嘆いていては先がない。

               2年ぶりの完封勝利を飾った阪神のランディ・メッセンジャーは、この心の整理がついていたのだろう。悪送球で走者の二塁進塁を許しても、二盗でピンチが広がっても冷静に後続を断った。

               捕手の原口文仁も声かけや動作で精神的安定に気を配っていた。以前はあれだけ首を振られていたサイン(配球)も、この日は円滑だった。

               メンタルトレーナーの福島大教授、白石豊の『心を鍛える言葉』(生活人新書)に感情コントロールの秘訣(ひけつ)として<自分でコントロールできないことは、あるがままに受け入れ、できることだけに集中すること。これに尽きる>とある。

               この日の勝利は、過去も未来もさておき、現在に集中したバッテリーの力が大きかった。アリバイ(弁解)を封じた強さである。

               それはチーム全体に言える。今季は新監督を迎え「超変革」を掲げ、若手登用、新旧交代に動いたシーズンだった。電鉄本社、フロントも、ファンも、将来を夢見て、不成績には目をつぶったシーズンだった。もちろん再建には時間がいるが、来季はもう、アリバイ無用の勝負が待つ。

               25日はラードナーの忌日。33年、48歳で逝った。アリバイなき阪神の勝利には、泉下の名記者もさぞ満足していよう。 =敬称略= (スポニチ本紙編集委員)
              0

                横浜市西区で消防のはしご車と乗用車が衝突 2人重傷

                JUGEMテーマ:事件・事故



                横浜市西区で消防のはしご車と乗用車が衝突 2人重傷

                 神奈川・横浜市で24日朝、消防のはしご車と乗用車が衝突する事故があり、2人が重傷を負った。
                 午前7時前、横浜市西区の十字路交差点で、緊急運行中の消防はしご車と乗用車が衝突し、さらに、衝突の反動で歩道に乗り上げた乗用車が、自転車を押しつぶした。
                 この事故で、乗用車に乗っていた36歳の男性と27歳の女性が重傷を負ったが、自転車に乗っていた男性は、衝突の直前に逃げ、けがはなかった。
                 横浜市消防局によると、このはしご車は、近くの病院の火災通報を受けて出動していて、赤信号だったものの、サイレンを鳴らしたうえ、注意促すアナウンスをしながら、交差点に侵入したという。
                 警察は、事故のくわしい原因を調べている。
                0

                  日本ハム・大谷、一発放った“兄貴分”中田の両肩モミモミ



                  日本ハム・大谷、一発放った“兄貴分”中田の両肩モミモミ

                   (パ・リーグ、ソフトバンク2−5日本ハム、25回戦、日本ハム15勝9敗1分、22日、ヤフオクD)日本ハムは22日、ソフトバンク最終戦(ヤフオクドーム)に5−2で勝利し、直接対決に2連勝。136試合目で4年ぶりの優勝へのマジックナンバー「6」が今季初点灯した。

                   “ON砲”の強力タッグが、試合を決める一打を生んだ。七回、大谷が右前打で出塁すると、続く中田が右翼ホームランテラスへ25号2ラン。9日の楽天戦(コボスタ宮城)以来10試合ぶりの一発を放った“兄貴分”がベンチに戻ると、大谷は思わず両肩をモミモミ。強い絆を再確認した中田は「いい形で翔平が回してくれた。後ろにつなげようという気持ちだった」と笑った。九回にも中前打を放つなど、すっかり調子を取り戻した。
                  0

                    発芽酵素玄米炊飯器なら【CUCKOO New圧力名人】

                    JUGEMテーマ:話題の炊飯器!



                    ============================
                     【累計販売台数3万台突破!】CUCKOO New圧力名人
                     今までの玄米のイメージが変わる!発芽酵素玄米炊飯器
                    ============================

                    発芽酵素玄米を作るのは初心者だと難しく失敗しがち

                    CUCKOO New圧力名人だけの優れた機能として
                    スマートアルゴリズム機能を搭載しています。

                    だれでも簡単に美味しい発芽玄米を作れます。

                    農家の方もビックリするほど美味しいもちもち食感は
                    玄米が舞い踊るチタン釜炊きだからこそ実現可能です。

                    詳しくはこちら>>

                    Check
                    0

                      このページの先頭へ

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>

                      管理人のオススメ





                      ブログパーツ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 小野賢章&細谷佳正が『遊戯王』新EDを担当!シリーズ初のキャラクターソング
                        SHIROKI
                      • REBORN(MAD)
                        綾音@管理人
                      • REBORN(MAD)
                        あさこ
                      • 危険球で退場 日ハム・多田野「だます方もだます方。だまされる方もだまされる方」
                        綾音
                      • 危険球で退場 日ハム・多田野「だます方もだます方。だまされる方もだまされる方」
                        ジョン

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      PR